明治天皇上陸記念碑
めいじてんのうじょうりくきねんひ

北海道函館市大町

函館市電 末広町駅下車 徒歩2分


2018.7.13訪問


1876年(明治9年)7月16日、明治天皇が青森から船で旧函館税関桟橋へ上陸されたのを記念して建てられました。
同年7月18日に横浜へ向けて乗船された時と、1881年(明治14年)9月7日小樽から函館に到着し青森へ向けて乗船された時の計3回この地に来られたことから、三蹤碑(さんしょうひ)とも呼ばれています。


TOPへ