明治天皇焼田港御着船所跡
めいじてんのうやきたこうごちゃくせんしょあと

愛知県弥富市五之三川平2丁目

名鉄五ノ三駅下車 徒歩11分


2018.4.30訪問


1868年(明治元年)9月26日、明治天皇は桑名の川口港から白鳥丸で佐屋へ向かわれましたが、川の底が浅く船を進めることができなかったため、予定を変更して佐屋よりも川下の焼田港にご上陸されました。


TOPへ