飽波葦垣宮
あくなみのあしがきのみや

聖徳太子

奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺南3

JR法隆寺駅下車 徒歩18分


2012.9.8訪問


聖徳太子が晩年を過ごした飽波葦垣宮伝承地は2箇所ありますが、成福寺(じょうふくじ)という廃寺の方が可能性が高いと言われています。

1.成福寺
 回りはフェンスが張り巡らされており中に入ることはできません。

2-1.広峰神社
 飽波神社の旧社地であり、もうひとつの宮跡伝承地です。手入れはあまりされていないようでした。

2-2.飽波神社
 現在の飽波神社は広峰神社から南へ歩いて10分弱のところにあります。安堵町では飽波神社が聖徳太子の宮跡としています。
太子腰掛け石

TOPへ