明治天皇行幸所旧岩倉邸建物
めいじてんのうぎょうこうしょきゅういわくらていたてもの

兵庫県西宮市社家町1

阪神西宮駅下車 徒歩6分
又は
JRさくら夙川駅下車 徒歩13分


2014.9.27訪問


西宮神社境内の六英堂の門の奥に石碑が建っています。
六英堂は非公開のため門が閉ざされていますが隙間から石碑を確認することが出来ます。
元々六英堂は東京丸の内にあり、明治天皇は1883年に岩倉具視が六英堂で息を引き取る前に見舞いに訪れています。
岩倉具視の死後何度か移築され、1977年に神戸市中央区の布引山から現在の西宮神社に移築されています。

西宮神社 表大門

TOPへ