明治天皇御小休所安楽寿院
めいじてんのうごこやすみどころあんらくじゅいん

京都市伏見区竹田中内畑町

近鉄・地下鉄竹田駅下車 徒歩5分


2014.6.14訪問


1872年6月4日、明治天皇は京都を出発し大阪へ向かう途中安楽寿院で休憩されています。
安楽寿院の南側には唯一の多宝塔の天皇陵である近衛天皇陵が、また西側には鳥羽天皇陵があります。

左手前は近衛天皇陵の制札

TOPへ