明治天皇妙法院行在所
めいじてんのうみょうほういんあんざいしょ

京都市東山区妙法院前側町

京阪七条駅下車 徒歩10分


2014.6.14訪問


明治天皇は1868年、1880年の二度妙法院で休憩されています。
また2010年には天皇、皇后両陛下の行幸啓があり、真新しい記念石碑が宸殿(しんでん)前に建っていました。


TOPへ