明治天皇行幸所木戸邸
めいじてんのうぎょうこうしょきどてい

京都市中京区末丸町

京阪神宮丸太町駅下車 徒歩7分


2014.6.14訪問


1877年5月19日、明治天皇が病気療養中の木戸孝允を見舞いに訪れています。
石碑は京都市職員会館かもがわの入口横と、木戸孝允が没した木造建物の前の2箇所あります。

矢印2箇所が石碑です。

TOPへ