明治天皇六地蔵御小休所
めいじてんのうろくじぞうごこやすみどころ

滋賀県栗東市六地蔵

JR手原駅下車 徒歩24分


2014.12.6訪問


旧和中散本舗大角家住宅の隣に増築された梅の木小休み本陣の上段之間で、明治天皇は1868年(明治元年)9月21日江戸へ向かう途中に休憩されたのをはじめ、合計4回立ち寄られています。
旧和中散本舗大角家住宅は、平成26年4月5日より毎月第一土曜日の10時から16時まで定期開場しており、内部を説明付きで見学することができます。(その他の日は予約が必要) 上段之間から見える大角氏庭園のサツキ、アヤメが咲く時期に訪問されることをお勧めします。

旧和中散本舗大角家住宅
大角氏庭園

TOPへ