川上陵墓参考地
かわかみりょうぼさんこうち

該当御方:後醍醐天皇女御尊称皇太后藤原廉子?ふじわらのれんし/やすこ?

奈良県吉野郡川上村高原

JR・近鉄桜井駅から車で60分


2010.9.3訪問


高原集落に入ると道が狭くなり、前もってアタリを付けていた場所の近くに車が止められそうな場所を探していると、うまい具合に写真左の駐車場がある場所に来ました。ここで車を止めて歩いて探すことにしました。(この時はすぐ近くに川上陵墓参考地があろうとは夢にも思いませんでした。)

陵墓は回りより高い場所にあることが多いので、道をさらに奥に行き、福源寺へ裏から抜ける分岐点を過ぎ、集落の最上部まで上り山の境界辺りを探し回りましたが見つかりませんでした。仕方なく一旦車の場所まで引き返す途中で郵便局の人を見つけたので、川上陵墓参考地はどこにあるのか尋ねましたが、この辺にあるのは聞いたことがあるが具体的にどこにあるのかは知らないので、近くの福源寺で聞いてみてはどうかということでした。本日中に奈良県南部の陵墓をあと2箇所回る予定だったので、川上陵墓参考地は今日は諦めてまた後日訪問か・・・と考えながらトボトボと車のところに戻って前を見ると、駐車場の隣の建物(ぱくぱく館:山菜等加工施設)の右奥にネットで見た石柱の柵を発見しました。

右奥の狭い道から上ってきます。この写真は後方を振り返って見たところです。
画面左下が駐車場です。
左の建物がぱくぱく館です。
ぱくぱく館の右奥にあります。
石柱の柵が川上陵墓参考地です。
駒札は写真右側を少し進んだところにあります。

石柱の柵は確かに川上陵墓参考地でした。
これで二度手間にならずに気分良く次の河野宮墓北山宮墓を目指すことができました。

南帝王神社

TOPへ