明治天皇 伏見桃山陵
めいじてんのう ふしみのももやまのみささぎ

京都府京都市伏見区桃山町古城山

JR桃山駅下車 徒歩15分
又は
近鉄桃山御陵前駅下車 徒歩20分
又は
京阪伏見桃山駅下車 徒歩22分
又は
京阪桃山南口駅下車 徒歩10分


2009.11.14訪問


明治天皇陵は東京にあると思っている方が多いようですが、実は京都の伏見桃山城の近くにあります。
明治、大正、昭和と3代そろって似たようなデザインで巨大です。

 制札は長い階段の下にあり、明治天皇陵は階段の上にあります。
最短ルートで両方訪問するには、必ずこの階段を通ることになります。
私はこの日、昭憲皇太后陵桓武天皇陵も一緒に訪問したのですが、ルートを誤り階段を往復するはめになりました。
 地図に示した赤線の探訪ルートは基本的に制札や駒札前を通過できるルートになっています。制札探訪が不要な方は直接拝所前に行けるルートをお選び下さい。

明治天皇陵では毎年正月三が日に特別参拝が行われています。(2014年1月2日訪問)

TOPへ